スペーサー
Telala
四角 トップページ 四角 お問い合わせE-mail スペーサー
スペーサー
会社概要・沿革
スペーサー
企業理念
スペーサー
会社概要・沿革
スペーサー
中国工場
スペーサー
採用情報
ライン
人と人がつくり続ける、確かな軌跡。
スペーサー
会社概要
社名 井上リボン工業株式会社
スペーサー
創業 昭和23年9月
スペーサー
設立 昭和38年8月1日
スペーサー
資本金 4,000万円
スペーサー
代表者 代表取締役社長 井上 博之
スペーサー
所在地 福井県越前市千原町2-6 
TEL.0778-43-0810 (代表)
本社
スペーサー
社員数 145名(平成24年4月現在)
スペーサー
事業内容 衣料資材(インナー、アウター、スポーツ)、ラッピング用リボン
工業資材用テープ
スペーサー
事業所 本社(第一、第二、第三工場)
スペーサー
系列会社 大連天楽良繊維有限公司、上海天楽良繊維有限公司、井上香港、
ダナンテララ、(株)ニューニット
スペーサー
営業所 東京、大阪
スペーサー
取引先 各業種アパレル、全国資材問屋
スペーサー
組織 企画部門、開発部門、製織部門、染色部門、営業部門、生産管理部門、品質管理部門
スペーサー
沿革
昭和23年 井上機業所として井上福美が細幅織物製造を開始。
スペーサー
昭和38年 資本金600万円で井上リボン工業(株)に組織変更。
スペーサー
昭和48年 資本金を1,200万円に増資。関連会社として(株)ニューニットを資本金1,500万円で創立。
細巾縦編製品の製造を開始。
スペーサー
昭和57年 資本金を2,400万円に増資。
本社社屋並びに第二工場を新設。
スペーサー
昭和59年 第三工場新設、染色加工部門の操業を開始。
スペーサー
昭和61年 織機のコンピュータ・モニタリングシステムを導入。
スペーサー
昭和63年 井上勝規 専務取締役から代表取締役社長に就任。
企画室、開発室を新設、CADシステム導入。
スペーサー
平成03年 CIを開始。グループシンボルとして「テララ」を決定。
スペーサー
平成05年 中国大連市に大連天楽良繊維有限公司を日本合弁にて設立。
スペーサー
平成08年 新社屋完成。
スペーサー
平成10年 東京営業所、井上香港を開設。
スペーサー
平成14年 大連天楽良繊維有限公司を合併から井上リボン工業
の独資に変更、100%子会社とする。
スペーサー
平成15年 大連天楽良繊維有限公司を700万米ドルに増資。
スペーサー
平成16年 『テララ』シンボルマークを変更。
スペーサー
平成17年 コンピュータシステムを一新する。
スペーサー
平成19年 上海天楽良繊維有限公司、大阪営業所を設立
スペーサー
平成23年 ベトナムにダナンテララを設立。
スペーサー
(株)ニューニット (株)ニューニット
福井県今立郡池田町安善寺15-2 
TEL.0778-44-6277
事業内容/
スポーツ、アウター、インナー用途
細巾ニット副資材の製造・販売
テララ
「テララ」
グループシンボル

スペーサー
ISO14001
スペーサー
スペーサー
Copyright (C) 2005 Inoue Ribbon Co., Ltd. All Right Reserved.
スペーサー